ZEHへの取組み
ホームに戻る / ZEHへの取組み
充実性能と
納得価格
ZEHへの
取組み
長期優良住宅
について

井上建設はZEH基準の住まいに
対応しています。

ZEH普及目標と実績

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」の事。井上建設株式会社では、2020年までに50%までの普及目標を掲げ、ZEHビルダーとして下関市のみなさまに環境と家計に優しい住まいづくりをご提案してまいります。

井上建設が大切にしたいのは省エネ性能の
そのむこうにある「ご家族にとっての快適さ」です。

         

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は環境にも家計にも優しい、ゼロエネルギーの住まいです。でも、住まいが省エネ性能に長けているだけでは、そこに暮らすご家族にとって本当に心地よい暮らしといえるでしょうか。少ないエネルギーで過ごせる断熱性能や気密性はもちろん、住む人にとって肌触りの優しい、暖かな家を提供することが、私たち井上建設の使命だと考えています。山口県下関市で、住み心地にも配慮した、心地よいZEHをご検討なら井上建設にご相談ください。



井上建設は「住宅性能表示制度」
対応しています

住宅性能表示制度とは、新築住宅の基本構造部分の瑕疵担保責任期間を「10年間義務化」すること様々な住宅の性能をわかりやすく表示する「住宅性能表示制度」を制定することトラブルを迅速に解決するための「指定住宅紛争処理機関」を整備すること。

住宅性能表示制度とは平成12年4月1日に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律(以下「品確法」という。)」に基づく制度です。 品確法は「住宅性能表示制度」を含む、以下の3本柱で構成されています。